燃える廃人たち

あけましておめでとうございます。今年もよろしく”おてやわらかに”お願いいたします。

正月ったら「初詣」なわけで、今年はQMAにちなんで?学問の神様菅原道真公が祀られている「北野天満宮」へお参りしてきました。大学受験以来です。

画像


当たり前の事なんですが、人大杉。お参りするのに軽く1時間30分かかりました。帰りにおみくじも引いたのですが「吉」でした。書いてある内容もかいつまんでいうと「真面目にしてたらいいことあるよ」みたいな内容で、2006年は上司に反発したり、QMAでは負けて台パンしたりせず真面目に暮らしたいと思います。


今年一発目のQMAなんですが、3になってから京都の設置店が嬉しいことに増えていますんで、新規のお店を巡ることにしました。ちょうど市内でも北側が多く、北野天満宮からは行きやすいお店ばかりになりますので。

まず1店目は「プレイランドキング円町店」、通称円キンです。どこが新規店舗やねんと思われるでしょうが、実はここへQMAをプレイしに行ったことは無くて、このブログを立ち上げた時はちょうど改装工事中で瓦礫の山と化していましたので。お店自体は高校時代「天地を喰らう2」をプレイした以来の訪問です。

画像


お店はJR嵯峨野線円町駅が最寄。西ノ京円町の交差点を西へ行ってすぐにあります。まだ出来立てなんで綺麗なお店です。QMAはサテ4台。今年最初のプレイはノンジャンタイプで2落ち。早速ユニコーン級に叩き落とされました。相変わらずです。でもここには強豪プレイヤーがいて、その人がどんなプレイをしているかは良く分かったのでヨシとしようw 


二店目は正真正銘の新規店舗「ゲームスドラゴン」でプレイ。

画像


場所は千本丸太町の交差点を千本沿いに北へ少し上がったところにある普通のゲーセンです。円キンからでも歩いて15~20分程。僕はバスで行きましたが、バスだと5分程です。QMAのサテは2台。正直まだここにQMAがある事を知らない人は多いかと。今なら空いてます。ここでの1プレイ目で、ユニコーン級ではありましたが、今年の初勝利を収めました。アイスだったんだけどね。この優勝での階級変動はなく、ペガサスへの復帰はその次のプレイでした。3落ちだったのですがねぇ。未だに階級の変動システムがつかめません。ついでに大魔9級→8級へ。


三店目は一乗寺の「GAME’S WILL」です。実はここも新規店舗ではなく復活になるんですが、僕がQMA始めたときにはすでに撤去されていました。京都で最初のQMA大会はこの店だったということを聞いたことがあります。

画像


場所は叡山電車の一乗寺駅から東へ少し行ったところです。サテは2台でした。ここでペガサス級の本年初勝利。やっぱり大魔導士で白服賢者に勝つのは気分イイですなぁ。まあ、こんな事言っていられるのも今のうちだけでしょうが。


しかし、賢者の数も結構増えてきましたね。みんなやり過ぎだよ!と言いつつも、正月早々ゲーセン巡りでQMAしている僕もやっぱり普通の人からすれば廃人なんでしょうな。スクールポイントはさっぱり貯まりませんが、今年もいろんな所でQMAをするという従来どおりのスタンスでやっていきたいと思っております。頻度的には伏見が一番多くなりそうですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック