ミモー、猛禽ちゃんと戦う

「臨死!!江古田ちゃん」というマンガが周りで何故かブームで、
今日はマンガの名前にも使われている
「江古田」を探検することにしました。

ちなみにこのマンガ、最初書店で見た時は
全く買おうとも思ってなかったんですが、
いろいろと心境の変化がありw、
気がついたら何故か本を持ってレジに並んでました。

誰にでも優しくてカワイくて、
ちょっとドジな女の子は「猛禽」ちゃんだと
思うようになってから、すごくラクな気持ちに
なれたような気がします。

・・・決してオススメはしないですが、
ウィキの記事でも見て興味を持たれたら、
読んでみてはどうでしょうかね。


画像


西武線の池袋から10分ほどで、
江古田の駅に着くんですが、正直普通の街ですなぁ。
大学とか近所にあるみたいなんで、
学生街っぽい雰囲気もあります。

だいたい11時ごろに居たんですが、
江古田ちゃんや猛禽ちゃんらしき女性は居らず、
お年を召したオバサンが歩いている程度のもんでした。
ホント普通の街だと思いました。

けど京都は各停しか止まらない駅って
こんなに栄えてないよなー、さすが東京ですね。




画像


江古田の駅のまん前に「アミューズメントフタバ」という
ゲーセンがありますんで、猛禽詣でついでに??
QMAもしてきました。なんとかVまでには青銅が目標だし。


画像


サテは4台です。
店内が暗い目で僕的には好みでした。

午前中だったからか、1位になれたりもしました。
けど、今回の東京の旅はQMAメインではないんで、
区間賞獲って写真が撮れたら用済みなんで、
連コもソコソコに退却しました。


臨死!! 江古田ちゃん 1
講談社
瀧波 ユカリ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック