僕に踏まれた町と僕が踏まれた町

少し日記をサボっていました。
ていうか、AnAnしててもちっとも勝てないし、
これといった見せ場もないんでw
先週は放置プレイしてました。
まあ、誰も心配してないだろうけど。



ようやく今取り組んでいる
仕事の目処がたってきました。

これで精神的に少し余裕が出来たんで、
少し前に山科に設置された
QMAに足跡を残しに行ってきました。


画像



「スーパーヒーロー山科店」へ行ってきました。
JRの山科の駅から歩いて5分ほど。
旧三条通り沿いにあります。

これでQMA5で行ったお店は86店目。
来週あたりにQMA6になってしまうので、
結局あんまり色々行けなかったなぁ・・・


画像



サテは4台ありました。

行ったのは金曜の昼過ぎだったんで、
久々にプラチナメダルも取れたし、
正直QMA5で思い残す事は無いかって感じ。


山科という町は僕が今の会社に入って、
初めて配属された町でして、
非常に思い出の詰まった町であります。
もちろん仕事で初めて挫折を味わったのもこの町だし、
仕事をする上での達成感を味わったのもこの町。

今は仕事含め色んな事があまり上手くいかず、
悩んだりしている訳ですが、
この町で得た色々な経験は今でも役に立っているし、
僕の人生においては非常にキーとなっている町だなと、
駅の改札を出た時、ふと思ったりしました。

今でも一番役に立ってるなと思っているのが、
「年上のおねえさんの扱い方」というのが
ちょっとアレなんですがw



そして今日は東大寺の二月堂で行われている
「修二会」を観に奈良まで行ってきました。
とりあえず駅の近所のゲーセンは押さえてきましたw


画像



画像



画像



AM-CUEは以前来た事があるんですが、
デプトはセガのゲーセンなんで来たのは初めて。
どちらも三条通沿いにあります。
今回は三条通が良く出てきますねw
一応QMA5通算87店目です。

しかしAnAnは大スランプ中です。
昨日は昨日で1390万ぐらいパワーを積めたんで、
1400万になったら帰ろうと思っていたら、
怒涛の5連敗で1360万ぐらいまで下がってしまうし、
今日は今日で1450万になったら止めようと思ったら、
怒涛の連敗で1420万ぐらいまで落ちてしまうし。

決勝進出率も63%あったのが
2日で61%台まで落ちてしまっているわけで。
とにかく全く思うようにプレイ出来ていません。
この2日間で引退フラグが10回はたったかなw



修二会は一応見てきたんですが、
携帯の写真だとあまりにもショボイので割愛。
見に行く時の注意点としては、
「暖かい格好で行きましょう」
「19時からだけど、土日は2時間以上前に行きましょう」
というぐらいのもんです。

ただ、遠くから見てるのでも結構迫力あるし、
やはり一見の価値はある催し物だと思います。
実際は火の粉を被らないとご利益は無いそうですが、
やはり元々は修行ですんで、
見ているだけでもご利益がありそうな感じでした。



奈良へ来たのは1年半ぶりぐらい。
もうこの町には二度と来ないと思っていました。
山科の改札を出た時はとにかくいい思い出しか出てこず、
悪い事でも笑い話で済ませられるという感じなんですが、
近鉄の奈良の駅や奈良公園の辺りは
とにかく切ない思い出しか出てこない。

1年半前、僕はこの町で彼女から別れ話を切り出された。
僕はどうすることも出来ず、
黙って近鉄に乗って京都まで帰ってしまった。
それ以来の奈良の町です。

正直僕は女運がちっとも無く、
こりゃあ一生独身かもな、と思っていた頃に
奈良に住んでいる彼女に出会ってしまい、
何回か遊んでいるうちに
たまたま僕が彼女を奈良まで送ることになり、
そうこうしているうちに恋愛感情が芽生えてしまい、
彼女に生まれて初めての告白をした。
それもこの奈良の町での出来事です。
そして初めてOKを貰った・・・


確かに今となっては済んだ事だし、
いまさらどうこうするつもりもあまりないんですが、
現状別れた時と僕に関しては何も変わっていないので、
自分の中の「何か」を壊すため奈良を訪れたわけですが、
燃え盛る炎をキャッキャッ言いながら
見ているカップル達がやっぱり羨ましかった。

ちなみに前の彼女は誘わなかったです。
断られるのが怖いというのもあるし、
OKだったとしても僕自身が何も変わらないと思ったから。

修二会を観たのは有意義だったと思うけど、
僕の心の中のしこりは消えていないと思う。
誰か違う人を見つけりゃいいじゃん!って感じですが、
生まれつき女運が絶望的になく、
職場も男ばかりの職人仕事みたいな感じだし、
見合いは両親を見ていると絶対にイヤだし、
他に彼女を見つけることすらも奇跡としか思えず、
とにかく人間としてはこのままつつがなく生きて、
来世は鹿にでもなってのんびりと生きていこう・・・


けど、やっぱり彼女は欲しいよなw
もうなんだか収拾がつかないなあww
とにかく動揺しちゃってるんだよな。
久々のぶっちゃけ日記やからなぁ。

けど、今後この町に来る時、
上に書いたような話を笑い話で言えるようになる日が、
来てくれたら良いのにな・・・






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック